離婚の決断をする前に

失った相手への優しさと思いやり

幸せになるために選んだ結婚だったのに・・・

時間の経過と共に

相手といることが当たり前になり、

いつの間にか目につくのは嫌なところばかり。

お互い優しさや思いやりを忘れた先に考えるのは

”離婚”

なんのために別れるの?

私自身も一度離婚を経験している。

だからこそ、聞きたいことがある。

なんのために別れるの?

人の行動する理由って2つ。

痛みと快楽の法則

  1. 痛みを回避するため
  2. 快楽を求めるため

つまり、

今の状況を逃避したいためか?

目標達成するためか?

離婚の先にはどんな世界が待っていますか?

一番大切なのは離婚した後の世界をどのようにイメージしているか?

だと思います。

 

私は幸せになるイメージをできないまま、

ただその場所から逃れたくで離れるを選びました。

実際に家を飛び出す前の記憶はあまり覚えていないのですが

離婚した後はこれからの子供たちとの生活に

不安を感じていたのは事実です。

責任感だけが重くのしかかってきました。

 

可哀想な自分を作り出し

同情されてしまうと思い

実家にも距離を取り、1人でよく泣いてました。

 

翌日、仕事に差し支えないように

泣いて心を整えていました。

 

お節介でもう一度聞きます。

なぜ、離婚を選択するのですか?

 

幸せ宣言して下さい♪

離婚した後に幸せになる自分の世界をイメージできたら

幸せ宣言して下さい♪

何回でもその幸せな生活を繰り返しながら

自分の描いた生活見続けて行くことが大切です。

そうすることで

自分の選択した道は正しかったと思えるはず。

 

これからどんな人生を歩み出しますか?

 

そこには幸せはありますか?

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA